沖縄琉球ロイヤルポーク皮付き角煮


琉球ロイヤルのもっちりした旨みを封じ込めた肉のいろは特製角煮です。


沖縄琉球ロイヤルポーク皮付き角煮

 

良質なコラーゲンたっぷり、美容にもオススメ!

沖縄地方ではこの「皮つき角煮」を「ラフティー」といいます。

沖縄産の良質な皮つき豚バラを使い、「脂抜き」してから、醤油、黒砂糖、泡盛、生姜、葱、八角、赤唐辛子を入れて、脂を取りながらゆっくりじっくり煮込みます。

沖縄 琉球ロイヤルポークのもっちりとした旨みを封じ込めた“肉のいろは”特製角煮は、意外にあっさり食べられるので、お酒のおつまみにしても、ご飯のおかずにしてもかなりグッドな一品です。

 

葱・生姜などを入れてボイル とろっとろの特製角煮の出来上がり

 

「肉のいろはレシピ」ではこの角煮の作り方も公開しています。
ぜひ手作りにもチャレンジしてみてください。

 

※1パック約400g入りです。
※電子レンジであたためる場合は必ず真空パックから取り出してから加熱して下さい。
(そのまま加熱しますと袋が破裂する恐れがあります。ご注意してください。)